盤上遊戯は三日月の夜に

ボードゲーム好きの夫婦「ミカ美(みかみ)」と「Moon(むーん)」の日常

【購入報告】気になる2タイトルを買っちゃいました

 

どうも、みかむーのMoonの方です。

 

 

本記事のアイキャッチ画像をご覧になりましたか?

やる気に燃える人のイラスト(男性会社員)

”いらすとや”さんから拾ってきたものなのですが。

 

本記事とは一切関係ございません。

 

強いて言えば、私のボードゲームやりたい!』という溢れんばかりの気持ちを表現していることでしょうか。

 

最近いらすとやさんで色んなイラストを見るのにハマってまして。

――というのも、ツイッター『#いらすとやさんでゲームパッケージを再現する』というタグで遊んでるんです。

 

これ、メッチャ楽しいんですよねwww

 

 

 

ゴホン……それはさておき。

 

いつもはボードゲームを遊んでから感想とか書いたりするんですが。

たまには遊ぶ前の気持ちを書いてみようかな~と思ったので、購入報告がてら書いてみたいと思います。

 

 というわけで、直近で購入したボードゲーム2つをご紹介しちゃおうかと思います。

 

 

<センチュリー:イースタンワンダーズ>

プレイ人数:2~4人

プレイ時間:30~45分

センチュリー:イースタンワンダーズ
※画像はAmazonより引用

センチュリー:イースタンワンダーズは大航海時代の商人として、貴重な東洋のスパイスを探し求めて大海原へ冒険の旅に出る、というフレーバー。

 

センチュリー:イースタンワンダーズ
※画像はボドゲーマより引用

コンポーネントやタイルも良い感じ。タイルの配置を変えれば毎回違う盤面で遊べる仕様みたいですね。

ざっと説明書を読んだ限りだと、前作の”資源をこねくり回す感じ”はしっかり残っているみたい。

 

本作は単体でももちろん遊べるが、前作「センチュリー:スパイスロード」を入れて遊ぶ大航海時代ルール」というものがあります。

 

実は私、第1作の「センチュリー:スパイスロード」を持っておらず…。

その代わり、「センチュリー:ゴーレム」は持っています。

 

フレーバー的にはこっちの方が断然好きだったので、ゴーレムの方を買ってしまいました。レビューも書いているので、お時間ある方は併せてどうぞ。

 

第1作も欲しいですが、ゴーレム持っているのでしばらく様子見です。

でも、大航海時代ルールも面白そうなんだよなぁ……。

 

うーん、今から遊ぶのが楽しみです。

 

 

 

 

<RAIDS(レイド)>

プレイ人数:2~4人

プレイ時間:40分前後

レイド
※画像はAmazonより引用

 

今書きながら気づいたけど、こちらも大海原を航海するゲームでしたね。

海なし県だし、夏だし、無意識に憧れてたのかしら??

 

それはさておき……。

こちらのゲームは「ロングシップに乗って、勇敢な乗組員と共に、世界を探検しながらお宝を奪い合う」みたいなゲーム。

 

メインボードの青色がすごく好み!めっちゃ綺麗な青!!

メインボード
※画像はホビージャパンゲームブログより引用

この時点でまぁまぁテンション上がってます。

さらに追い打ちをかけるように、コンポーネントではなんとメタルコインがあるじゃないですか!

メタルコイン

メタルコインのずっしりした感じ、コイン同士の擦れる音。全てがたまらんですな。

 

タイルやコマもいい雰囲気を醸し出しています。

コンポーネント&タイル
※画像はホビージャパンゲームブログより引用

この船も、いかにも海賊が乗ってそうじゃないですか。やっぱ世界感がしっかりしているゲームはいいですよね。

 

先ほど言っていたように、奪い合うというアクションがある以上、もちろん他プレイヤーとバチバチにやりあう状況になるはずです。

とりあえず、まずは嫁と遊んでみようと考えておりますが……。

 

喧嘩にならないように遊びたいと思います!笑

 

 

---------------------------------------

 

――というわけで、今回は気になっていた二つのゲームを購入しちゃいました。

遊んだらまた感想でも書いてみようかなと思います。

 

おしまい